dancyu 2021年2月号

dancyu編集部

880円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    煮込む。 慌ただしい年末年始を駆け抜けた体に、ジ~ンとしみる、煮込み料理を特集します!心ほどける旨さの“白菜とろとろ煮”、腕まくりして本気で臨みたい“塊肉の煮込み”、プロの“おでん”密着に、東京“もつ煮”名鑑まで。つくりたくなる&食べに行きたくなる味わい深い企画、ただ今、コトコト煮込み中です! ●キッチンとマルシェのあいだ 文=辻 仁成●目次●ハイボールを極めた店●「岬屋」の和菓子ごよみ4 菱花びら 文=岡村理恵 撮影=宮濱祐美子●この時代・食を・どう楽しむ?1 「公」の食と「個」の楽しみを考えましょう。●今月のdancyu●煮込む。●白菜を煮込むと幸せが訪れる。●本気の煮込み7●塩豚と豆の煮込み●タッカンマリ ●豚角煮と味玉●ボルシチ●あくまでもさりげない。料亭の温かなもてなし●大根と牛ほほ肉の白味噌仕立て ●羊のスパイス煮込み●コック・オ・ヴァン ●寒さが海の幸と野菜を磨き上げる 食材王国みやぎの冬を楽しむ●ポトフの正解●からだ想いのごま油レシピ帳!●肉は何分で柔らかくなるのか?●東京、日本橋17時。街の風を感じて美味を愉しむ●最強の煮込み鍋はフライパン!?●鍋とわたし 前篇●或るおでん屋の一日●東京もつ煮名鑑 2021●もつ煮ビギナーにオススメ酒場●もっと、もつ煮が好きになる店●さらにディープなもつ煮酒場へ●もつ煮好きが、行き着く店●東京もつ煮名鑑 2021 店リスト●鍋とわたし 後篇●辻仁成さん、教えてください。人はなぜ煮込みたくなるのですか?●世界の朝食●いまどきの旬 第十八回 ふぐちり 文=土田美登世 イラスト=横山寛多●聖なるおむすび●食いしん坊倶楽部通信●特別編 東京で三十年。「アクアパッツァ」 文=井川直子 撮影=長野陽一●今月のハラヘリ本●私的読食録 文=堀江敏幸 撮影=本多康司●dancyu Fresh Topics●新連載 お品書きの詩 詩・写真=菅原 敏●厳選「取り寄せ」カタログ/五島列島産究極のするめ●のむよむ。vol.16 漫画=ヤマシタトモコ●のむよむ。vol.17 文=吉田修一●dancyu調理道具●プレゼント&ニュース●京都「食堂おがわ」の季節ごはん 第32回 一月のお題は“鴨”です●拝啓、イタリア料理様 料理=鈴木美樹 文=佐々木ケイ 写真=佐内正史●食の絶滅危惧種 第三十回 成田山新勝寺のみが扱う「大浦ごぼう」●『「天ぷら」神髄』のお知らせ●前号が購入できる全国書店リスト●エディターズノート●一食入魂 文・撮影=小山薫堂●或るバーテンダー「ハイランダーイン秩父」福井雅一 文=木村俊介 撮影=伊藤徹也●今月のしめ

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード