Wedge 2016年4月号

Wedge編集部

509円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『Wedge』の主たる読者層はビジネスや政治・行政の最先端を生きる知的エグゼクティブ。読者の知的好奇心を満たすタイムリーなテーマに対し、1989年の創刊以来掲げてきた「事柄の本質を見極める」という編集方針で深掘りしていくのがモットー。企業も国も大きな曲がり角を迎え、制度疲労を起こしている時代だからこそ、世論や風潮に流されることなく、本質を捉えた建設的な提言を行う姿勢を貫いていく。現在、編集部員は全員30代以下に若返っており、世界最先端の少子高齢化を生き抜く世代として、日本の未来に対する責任を意識した情報発信に努める。 ●目次1●目次2●香港「一国二制度」をなし崩す 北京の横暴/倉田 徹(立教大学法学部政治学科准教授) ●特集 訪日外国人を囲い込む 中国民泊/富坂 聰、木村正人、Wedge取材班/日本でAirbnbを猛追する中国民泊/続出する「民泊リッチ」 憤るマンション管理組合/既に2.6万件のAirbnb物件 実態と乖離する法規制/ IoT、代行業者 盛り上がる周辺ビジネス/「市の政策をまず示せ」Airbnb対アムステルダム/米中民泊企業トップインタビュー 「我々はAirbnbを追い越す」中国民泊『自在客』/「法律は不透明な状態にある」Airbnb ●シャープは夢中、ベンチャーは梯子外し 初心見失い瓦解する ●リストラした半導体に再注力する大手電機企業の狙い/竹内 健(中央大学理工学部教授) ●バス業界浄化に必要な「厳罰化」と「安全の見える化」●日印原子力協定は日本の非核主義と両立する/金子熊夫(外交評論家)●圧倒的劣勢の南シナ海 対抗策はまだある/香田洋二(元海上自衛隊自衛艦隊司令官)●世界の記述 ●暴走する大人と沈黙する子供たち 子宮頸がんワクチン「被害」からの解放/村中璃子(医師・ジャーナリスト) ●中国梦のゆくえ by 富坂 聰 競争力失った企業が怖れる「人工倒産」●The Big Deal by 桂木麻也 規制緩和は神の啓示か?●漂流ものづくり大国の治し方 by 坂本幸雄 「オールジャパン」は百害あって一利なし●人事は企業を変えられる by 寺川尚人 人事異動は人事の腕の見せ所 ●地域再生のキーワード by 磯山友幸 伝統的な城崎温泉で化学反応を起こした「触媒」●各駅短歌 by 穂村 弘 路線●拝啓オヤジ by 相米周二 ●さらばリーマン by 溝口 敦/岸和田のだんじり手がける泉州の元町大工 板谷 始さん(板谷工務店代表取締役)●シニアボーイの娯楽 by 小平尚典/[カメラ編]他人に自慢したくなる桜の写真を撮ろう/[お酒編] 「花よりお酒」の主役たち ●それは“戦力外通告”を告げる電話だった by 高森勇旗/作り上げた「G.G.佐藤」という別人格 イタリアで取り戻した自分らしさ G.G.佐藤さん (西武ライオンズ 他) ●ヒットメーカーの舞台裏 by 池原照雄/【最終回】掌サイズのスティックでTVがPCに早変わり マウスコンピューター スティック型パソコン「m-Stick MS-NH1-W10」 ●新刊クリップ by 足立倫行 ●読者から/ウェッジから●表4

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード