Wedge 2017年8月号

Wedge編集部

509円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『Wedge』の主たる読者層はビジネスや政治・行政の最先端を生きる知的エグゼクティブ。読者の知的好奇心を満たすタイムリーなテーマに対し、1989年の創刊以来掲げてきた「事柄の本質を見極める」という編集方針で深掘りしていくのがモットー。企業も国も大きな曲がり角を迎え、制度疲労を起こしている時代だからこそ、世論や風潮に流されることなく、本質を捉えた建設的な提言を行う姿勢を貫いていく。現在、編集部員は全員30代以下に若返っており、世界最先端の少子高齢化を生き抜く世代として、日本の未来に対する責任を意識した情報発信に努める。 ●目次1●目次2●「こども保険」は税に過敏な国民性の“映し鏡”/土居丈朗(慶應義塾大学経済学部教授) ●世界を揺るがす中国の地政学/「アジアの地中海」をめぐる攻防/小谷哲男(日本国際問題研究所主任研究員)/「一帯一路」は中国共産党の生命線/小原凡司(笹川平和財団安全保障企画室特任研究員)/地政学で読む中露の「おいしい」関係/小泉 悠(未来工学研究所客員研究員)/中国の海洋進出を阻む沖縄/秋元千明(英国王立防衛安全保障研究所アジア本部所長)/赤く塗り替えられる太平洋の島・パラオ/児玉 博(ジャーナリスト)/INTERVIEW “チョークポイント”を守り中国軍を太平洋に出さない/香田洋二(元自衛艦隊司令官) ●「加計学園問題」が浮き彫りにした規制改革への課題/八代尚宏、駒崎弘樹、田中秀明、Wedge編集部/PART 1 1つでも改革できれば全国展開 国家戦略特区と岩盤規制の闘い/INTERVIEW 正しければ規制は変わる 民間は諦めず特区の活用を/PART 2 中立性と専門性が失われる霞が関 更なる公務員制度改革を進めよ ●「芸者ローン」で地域金融を実践“脱タコツボ”で全国連携/中西 享(ジャーナリスト) ●激震!“やらせ発言”が発覚 国際会議を操作する水産庁のモラル/真田康弘(早稲田大学地域・地域間研究機構客員次席研究員)、Wedge編集部 ●“アラブ版NATO”に肩入れしたトランプの罪/田中浩一郎(日本エネルギー経済研究所常務理事) ●Global Economy by 伊藤さゆり/追い風吹くEUとのコントラスト 戦略定まらぬ英国に迫る時間切れ ●中国梦のゆくえ by 富坂 聰/習体制の後半戦に向けて勢いを増す露骨な“核心”形成 ●世界の記述 ●国防の盲点 by 勝股秀通/北朝鮮危機の裏で強いられる「二正面作戦」●漂流ものづくり大国の治し方 by 坂本幸雄/会社の未来のためには社長の進退を社員に決めさせろ ●米国で挑む闘魂経営 by 藤田浩之/自分が思っているほど自分は重要でない ●地域再生のキーワード by 磯山友幸/薬局が糖尿病患者を「指導」 健康寿命延伸を図る松本市 ●戦国武将のマネー術 by 橋場日月/未亡人から寺社まで容赦なく徴税した武田信玄 ●さらばリーマン by 溝口 敦/うどんを煮込む東大卒の元看護師 母校の地でもてなす三河の実家の味 岡田 望さん(味噌煮込罠 店主) ●CINEMA REVIEW by 瀬戸川宗太 ●各駅短歌 by 穂村 弘/酔っ払い ●拝啓オヤジ by 相米周二 ●新刊クリップ by 足立倫行 ●読者から/ウェッジから ●表4

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード