鬼平犯科帳 (42)[コミック・ワイド版]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:大原久澄

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

かつての馴染みだった妓・お松と偶然再会した忠吾。またお松に溺れることを危惧した忠吾はその場で別れを告げるが……「忘れ得ぬ女」、妻のおさよから、三河屋勘衛門と姦通したと告白され、激昂した桝屋長兵衛はそれを追い、勘衛門を問い詰める。しかし、勘衛門はおさよが嘘をついていると言い、頑として認めない。その数日後、勘衛門が何者かに襲われ、三百両を盗まれるという事件が起きて……「おさよなる女」など7編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード