鬼平犯科帳 (27)[コミック・ワイド版]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:久保田千太郎

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

今は亡き怪盗・雲霧仁左衛門の乾分で“四天王の一人”と呼ばれている山猫三次と共にいた“州走の熊五郎”を捕り逃がしてしまった沼田藩徒目付・山岡数馬。山岡が追っている“州走の熊五郎”は、盗賊改方でも手配者になっている人物で……「熊五郎の顔」、女賊“掻堀のおけい”の許から逃げ出したいと“砂井の鶴吉”から相談を受けた密偵・五郎蔵。そして、五郎蔵から江戸に大坂の盗賊“和尚の半平”一味が江戸に入り込んでいるときいた平蔵は……「掻堀のおけい」など4編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード