鬼平犯科帳 (23)[コミック・ワイド版]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:久保田千太郎

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

半年前から行方知れずになっていた盗賊改方・久保田源八を木村忠吾の叔父夫婦が見かけたという。平蔵の命令で無事に発見された源八だったが、すべての記憶を失っていた。平蔵は源八と半年前行方不明になった藤沢に出向き……「おしゃべり源八」、玉屋へ立ち寄った帰り道に、覆面の男に襲われている職人風の男を助けた平蔵。覆面の男は取り逃がしてしまい、助けた職人風の男も黙って消えてしまう。不審に思った平蔵は彦十と三次郎に職人風の男を探し出すように頼み……「蛇苺」など4編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード