【最新刊】鬼平犯科帳 (56)[コミック・ワイド版]

鬼平犯科帳

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:大原久澄/守山カオリ

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本格時代劇の超定番、待望の最新刊!! 気鋭の絵師と、ある商家の後妻の秘められた過去を描いた「白湯」の他、「炎天」「ほたる」「友の文」「ある仇討ち」「引き込みお里」「不忍池暮色」「男達の矜持」「夢の階段」の全9編を収録。

続きを読む
ページ数
383ページ
提供開始日
2019/10/26
連載誌/レーベル
SPコミックス
出版社
リイド社
ジャンル
青年マンガ
  • 鬼平犯科帳 全 56 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    鬼平犯科帳 全 56 巻

    38,648円(税込)
    386pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.6
6
5
1
4
2
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/05/04Posted by ブクログ

    とても面白いです。図書館にたくさん置いてあるので他の書籍を借りるついでに数冊借りて読んでいます。TV版をちゃんと見たことは無いのですが鬼平が名作であるという話は何度か耳にしていました。その評価に偽りな...

    続きを読む
  • 2012/01/14Posted by ブクログ

    ご存知、池波正太郎の鬼平犯科帳のさいとうたかをによる漫画化作品

    自分は原作を読んでいないのですが。

    悪党にとっては鬼ですが身内には仏、上司には最高です。
    あぁ、長官の為なら狗になるよ!!
    奥方もこ...

    続きを読む
  • 2016/02/20Posted by ブクログ

    「たてこもり」は今の話みたいだった。大勢で持ち上げてたのがなんかの拍子に全員手のひら返したようになる。「女心」の鬼平。カッコよすぎだな。

開く

セーフモード