鬼平犯科帳 (7)[コミック・ワイド版]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:久保田千太郎

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

平蔵の密偵となった、おまさが浪人くずれの盗賊集団に拉致され、江戸の郊外の荒れ屋敷に連れこまれた。それを一人で見張る平蔵だったが、ついに一人で乗り込む……「血闘」、網切の甚五郎は加賀を本拠地とする兇賊だが、今、江戸に向かう。その途中、偶然その目的を聞いた老盗・鷺原の九平も江戸に帰る。その目的とは、平蔵暗殺……「兇賊」など4編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード