鬼平犯科帳 (31)[コミック・ワイド版]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:久保田千太郎

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

芝口の畳表問屋“清水屋”で惨い押し込みがあった。平蔵の指図で、盗賊の世界に顔が広く情報に詳しい口合人“佐沼の久七”の元を訪れた密偵・おまさは、帰り道で旧知の仲である女盗賊・お糸と出会い……「女密偵女賊」、平蔵らがいま追っているのは、下女泥と呼ばれる2人の女盗賊。久しぶりに巣鴨を訪れた帰り、平蔵は仕立て職人の鯉太郎という男に出会う。後にそれが以前取り逃がした“飛猿の鯉太郎”であることに気が付いて……「白と黒」など5編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード