鬼平犯科帳 (40)[コミック・ワイド版]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎 脚色:久保田千太郎/大原久澄

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

京で火付けを働き、江戸へと逃れてきた“荒神のお夏”一味を一網打尽にするべく、平蔵はおまさを使って探りを入れていた。しかし、一瞬の隙を衝かれて……?「荒神のお夏」、市中見廻りの木村忠吾と細川峯太郎は、火盗改方・同心の佐久間陽乃進が人目を忍んで女を訪ねるところを見かける。その数日後、絹問屋“信州屋”の旦那と手代が強盗に遭うという事件が起こり……「男と女の性」など、6編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード