週刊粧業 第3183号

週刊粧業編集部

600円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    化粧品業界人必読の週刊新聞。毎号、独自取材記事や特集記事が満載です! ●■特集/幹細胞コスメ●◎セントラル・コーポレーション~「ヒト幹細胞の応用」で博士号を取得した2人の研究者を迎え、ヒト幹細胞の研究推進●その他掲載企業/アンチエイジング、ラパスジャパン、RMDC、セティ、JTIX●■セブン&アイHD、GMS・百貨店の抜本的な構造改革へ~8月第2四半期は減収ながらコンビニの寄与で最高益●◎イトーヨーカ堂、HBC・肌着は自主MDを継続●◎そごう・西武、化粧品強化の横浜店の事例を水平展開●■イオン、7月の天候不順でSM、GMSが苦戦~8月第2四半期はヘルス&ウエルネス等の寄与で実質増益●◎GMS、専門店化に向け事業部制に移行●■イズミ、セブン&アイHDとの連携を強化~来年3月以降、セブンプレミアムを店頭に●◎消費税の影響等で通期の業績予想を修正●■平和堂、アル・プラザ富山で化粧品などのショップ化を集大成~8月第2四半期は中国事業の不振で減収減益●■東急百貨店、渋谷スクランブルスクエアに新業態を出店~「+Q(プラスク)ビューティー」に40ブランドを集積●■ポーラ・リンクルショット、潜伏シワに着目した新美容液を投入●■天真堂、発酵食品原料「ファジオ」の研究進捗説明会を開催●■ビタミンC60バイオリサーチ、本社移転(10月15日付)●■資生堂ジャパン、人事異動(2019年11月1日付)●■花王、人事異動(10月1日付)●■トレンドExpress、中国で「勝てるブランド」へ戦略セミナー開催~「商品バリューの見極め」を軸にしたマーケティング戦略の立て方を指南●◎中国市場開拓・深耕の戦略的支援を強化●◎「化粧水のリピート意向」など購買心理・行動調査を発表●■ロレアルとアルベア、紙製化粧品チューブを開発~2020年にはこの成果を盛り込んだ商品を導入●■ポーラ、メーク2ブランドが世界最大級のデザイン賞に選出●■流通記者50年 「経営トップとの交流の中で」~第1回 「時代を創った指導者」(日本リテイリングセンター 渥美俊一氏)●■小売ナビ/スキンガーデン ラフォーレ原宿店〈渋谷区〉~ストアブランドの認知拡大へインショップ出店・卸事業を推進●■資生堂、熱で紫外線防御効果が高まる技術を世界で初めて開発●■コーセー、肌の透明感を客観的に評価する手法を開発●■資生堂、肌の弾力と毛細血管の関係性を解明●■花王、紫外線ダメージから光老化に至るプロセスを解明●■BASF、バイオプリント技術による3D皮膚モデルを共同開発●■富士フイルム、ペプチドの開発・製造受託サービスを開始●■特集/年末大掃除●◎ライオン~新方式品の浸透により市場拡大に貢献、年末最需要期に向け販促企画を強化●その他掲載企業/ユニ・チャーム、エステー、スターフィルター●■花王、住まいの菌の大規模調査から新知見を発表●◎室内の除菌 重点スポットは「食卓」「調理台」「冷蔵庫」●◎低刺激で除菌効果の高い「発酵乳酸由来」の新シリーズを投入●■ライオン、NONIOのワークショップイベントを表参道で実施●■P&G、「ウィスパー」お披露目発表会を開催●■ヒット商品母子手帳/第252回 ヒノキ新薬「ネオスキンピュアL」~毛穴汚れに着目した薬用洗顔クリーム●■資生堂、ユニセフとのグローバル・パートナーシップを締結●■ダリヤ・メナード創業者 野々川大介氏のお別れの会しめやかに●■ライオン、革新的な再生プラスチック素材技術開発に着手●■ユニ・チャーム、使用済み紙おむつリサイクル技術の事業化へ●■ザ・ボイス/クリームチームマーケティング 代表兼CEO 山口尚大氏~ダイレクトマーケティングの本質を著書を通じて世の中に伝える

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード