週刊粧業 第3136号

週刊粧業編集部

450円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    化粧品業界人必読の週刊新聞。毎号、独自取材記事や特集記事が満載です! ●■特集/フレグランス●◎ブルーベル・ジャパン~国内需要取り込む百貨店で売上好調、スピードと効率化で顧客ニーズに対応●その他掲載企業・団体/ウエニ貿易、川辺、ELGC、メイクアップ、エンジェルハート、フェルナンダジャパン、SPRジャパン、日本香料工業会●■コーセー、海外進出50周年記念式典を香港で開催~上海では中国30周年式典、海外事業さらに強化●◎海外事業のスタートは50年前の香港から●◎小林常務「日本の産業界を代表する企業に成長」●◎人々に夢と希望与える化粧品に限りない情熱●■ポーラ、北九州市との包括連携協定を締結●■ライオン・PALTAC、パレット移動管理伝票の電子化の運用開始●■花王第3四半期、化粧品事業が好転で増収増益~化粧品事業はG11ブランドとアジアが好調で営業利益が114億円増加●■ジョンソン・エンド・ジョンソン、ドクターシーラボの親会社を2300億円で買収●■シーズ・ホールディングス、2019年7月期はチャレンジ満載●■伊勢半、「紅筆リキッドルージュ」の快進撃止まらず●■株式会社通販総研・船生千紗子(ふにゅう・ちさこ)氏「化粧品通販ビジネス実践講座」(vol.64)~愛着を持って商品説明をしよう!●■NH&CO.、人気の「酒粕」に和素材を加え独自性の創出へ●■フマキラー、「庭活」テーマに園芸用品売場を拡充●■ホシケミカルズ、時短・ダメージ予防・集中補修を訴求したヘアケアOEMを提案●■資生堂、ギャラリー開廊100周年を記念し特別展開催●■2018年8月の化粧品、金額9.4%増、19カ月連続でプラス成長~主要3カテゴリーが伸長、皮膚用は15.2%増で牽引●■2018年8月の家庭用洗浄剤、金額6.0%減、3カ月連続でマイナス推移~構成比で6割強占める合成洗剤、柔軟仕上剤が低迷●■小売ナビ/アクアコスメラボ〈東京・西多摩郡〉~地元密着型モールのメリット活かし生活シーンに入り込む総合提案に磨き●■特集/年末大掃除●◎花王~ライフスタイルの変化に対応し簡単で手軽な「小そうじ」を提案●◎ライオン~トライアル獲得とリピート定着強化、時間や手間を減らす新掃除を提案●その他掲載企業/ユニ・チャーム、エステー、モデーアジャパン、ミマスクリーンケア、日本珪華化学工業●■ローラ メルシエ、新ブランドロゴを発表●■ホルス、新工場稼働で原料の生産キャパシティーを向上●■宝鋒、中国百貨商業店協会と化粧品商談会を開催●■サティス製薬、M&Aで化粧品製造工場を入手●■ライトエイド上期決算、減損損失計上で赤字~アルバートソンズとの統合白紙、独立路線に転換●◎Drug.S事業は増益基調●■シアーズHD、破産法第11条申請し経営再建めざす~1980年代初めには世界最大の小売業の座占める●◎創業132年で遂に経営破綻●■バイヤスドルフ2018年上期決算、増収増益~北米、欧州、アジアが好調、南米は苦戦●■カネボウ、「トワニー」初のTVCMを放映●■ダリヤ、「サロン ド プロ」新CMの放映開始●■ヒット商品 母子手帳/第212回 勇心酒造「ライース リペア」~新規効能成分の開発元、初のコフレ展開●■エトワール海渡、展示会「クリスマストレンドマーケット」開催●■花王、ベトナムで清潔・衛生習慣定着に向けたプログラムを開始●■花王ビオレ、高校生のための肌の授業第1弾を開講●■ザ・ボイス/ユニファースト 取締役副社長 橋本敦氏~化粧ポーチOEMなどが好調で5年連続の2ケタ増収増益へ ほか

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード