週刊粧業 第3169号

週刊粧業編集部

450円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

化粧品業界人必読の週刊新聞。毎号、独自取材記事や特集記事が満載です! ●■特集/サイエンスコスメ~新時代へ導く最先端研究●◎コーセー~皮脂悩みを根本から防ぐライスパワーNo.6配合化粧水●◎マンダム~TRPチャネル研究で化粧品の可能性拡大、TRPM4に新知見●◎ポーラ~新規美白有効成分「PCE―DP」が表皮細胞のエネルギー産生を高める●その他掲載企業/ディセンシア、勇心酒造、ナノエッグ、GST Japan●■資生堂、定額制のIoTスキンケアサービスを本格展開~既存の事業モデルでは取り込めなかった30~40代の有職女性の獲得へ●◎プロジェクト始動は2年半前、想定を上回るスピードで実現●◎機能面のバージョンアップ図り、80倍の抽出パターンへと進化●■Sparty、次世代を見据えた展開へ~深山CEO、今後の市場を語る●■小林製薬、2019年秋の新製品で初年度売上高43億円を目指す~今秋は消費増税を控え、10月以降に新製品発売を集中●◎「インバウンド」は国別で売れ筋商品の提案を強化●■北米で「J-Beauty」が上昇トレンド、現地展示会に活路も●■大木ヘルスケアHD、2019秋冬の提案商談会を開催~園芸・ペットなど新領域で需要開拓めざす●◎スキンケア発想の新ヘアケア「エイトザタラソ」を発売●■プラネット、「2019年秋冬新製品カタログ」を発行~軽減税率対象商品を明確化●■化粧品通販ビジネス実践講座 vol.70~数値意識の徹底●■小売ナビ/コスメロフト〈東京・渋谷区〉~リアル店舗の強みを活かしたロフト初となる美容特化型店舗●■エステー、2019年夏の商談会を開催~香りの高付加価値商材で市場活性化●◎「消臭力 Premium Aroma」シリーズに新たな香りを追加●◎防虫剤「ムシューダ」はパッケージを大幅刷新●■カネボウ、KANEBO最高峰クリームがG20大阪サミット提供品に採用●■中国クチコミ分析で探る「美」のツボ 第3回 「内面から美しく」は漢方商材市場が主戦場に●■東洋新薬、産学官連携強化で独自の取り組みへ~産学官連携強化で独自の取り組みへ●◎東京都教育委員会との協定締結により人材育成支援●■ヒット商品母子手帳/第239回 スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー「momopuri(ももぷり)」~「塗る乳酸菌と桃セラミド」に注目●■花王、「キュレル」から夜の濃厚パック投入で新製品発表会●■ナガセ ビューティケァ、新スキンケアブランドを発売●■ランクアップ、新事業として就活スクールを開校●■ポーラ文化研究所、「デジタルアーカイブ産業賞」貢献賞を受賞●■カネボウ化粧品、今秋で「CHICCA」の店舗販売が終了●■ザ・ボイス/株式会社コードミー 代表取締役CEO 太田 賢司 氏~香りのパーソナライズでこれまでにないマーケットを創造

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード