POPEYE(ポパイ) 2023年 3月号 [シティボーイの部屋。]

POPEYE(ポパイ) 2023年 3月号 [シティボーイの部屋。]

ポパイ編集部

740円(税込)
クーポン利用で222円獲得へ
1

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。やっぱりその人らしさがよく出ている方がいいと思う。面白い部屋っていうのはたいてい隅々まで見どころが満載で、「ここに置いてあるのは何だろう?」「ここはどうなっているの?」なんて、気になる箇所がたくさんあるものだ。一見バラバラのようでいて統一感のある物と配置は、「自分は何が好きか」をずっと考え続けた結果、そう思わせる説得力に満ちている。自分の部屋だし自由にやろう。せっかくだから個性全開の部屋を作ってみよう。■世界の部屋。NY、ロンドン、パリ、ベルリン、ストックホルム、ポートランド、バークレー、ポルトガルのポルトや、台北、サフォークまで。世界中のシティボーイ&シティガール、12組の素敵な部屋を見てみよう。■日本の部屋。東京、神奈川、福岡、鹿児島、岡山、沖縄。地方へ移住したライフスタイルを含め、日本のリアルな20代・30代の部屋を紹介。■プロから学ぶ、部屋づくり。『パドラーズコーヒー』『LOU』の代表・松島大介さんが新たに暮らし始めた一軒家のリノベーションや家具のディテールをじっくり参考にしてみよう。東京都内の素敵なレストランやカフェの内装を手掛けるMILESTONE代表・長田篤さんには、個人宅・賃貸でも生かせる空間づくりの3ステップを教わりました。料理のプロは自宅のキッチンをどうしているか、といったその道のプロがこだわるインテリアづくりの実例も。■この椅子と照明、買ってよかったな。いわゆる名作の椅子・照明を使っている先輩たち・同世代のシティボーイたち6人の自宅を訪問。その使い心地や付き合い方を語ってもらいました。■古着のように家具を探してみないか。「リーズナブルで、自分が本当に好きになれるもの」を買うための視点やヒントを紹介。おすすめのリサイクルショップとその使い方、中古家具の選び方など。■はじめての部屋にはこんなインテリアを。ここまでたくさんの実例やテクニックをたっぷり読んで、いざ気分のいい部屋を作ろう! と考えている君のためのカタログ。いい新作家具や、生活雑貨、調理器具など、たくさんのプロダクトが集合!

みんなの感想
ジャンル
総合・情報誌
出版社
マガジンハウス(雑誌)
掲載誌/レーベル
POPEYE
提供開始日
2023/02/09
ページ数
139ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】222円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く