POPEYE(ポパイ) 2022年 2月号 [Style Sample2022]

POPEYE(ポパイ) 2022年 2月号 [Style Sample2022]

ポパイ編集部

709円(税込)
クーポン利用で213円獲得へ
1

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。気になった洋服を買うことはできるけど、スタイルばかりはお店で買うことができない。自分のスタイルは、積み重ねていくうちに、気がつくと身についているものだと思うんだ。いわゆる”おしゃれな人”ではなくとも、その人らしさがあって好感が持てる格好の人っているじゃない? そういうスタイルに僕たちは憧れる。今回も世界中からスタイルのサンプルを撮ってきた。まずは世の中には色々な格好の人がいることを楽しんで欲しい。そしてファッションを真似する、しないはいったん置いておき彼らがスタイルを培った”センス”を学べるといいなと思う。センスっていうのは曖昧な言葉のように感じるけれど、いわゆる趣味の良さにつながるものだと思っている。そのヒントは、今回Book in BookでW.デーヴィッド・マークスが書いてくれた。こちらもぜひ参考にして欲しい。STYLE SAMPLE 2022僕はこう着た、君ならどう?CONTENTSBACK TO CAMPUS! TAKE IVYの川上へ。大学に帰ってきた学生たちの服と生活をスナップ!英国の名門、オックスフォード&ケンブリッジ大学へ。EVERYWHERE, EVERY STYLE気になる場所と、人と、スタイル。ヒップホップ、スーツ、古着、テニスやゴルフ……。世界中を見渡して集めた全117のグッドスタイル。THE WHITE PAPER OF CITY BOYSシティボーイのスタイル白書。さまざまな都市で暮らす若きシティボーイたちのクローゼットと1週間のスタイルをスナップ。マイク・ミルズとスタイルリファレンス。撮影現場でスーツを着るのは裏切りなんだとか。来春公開予定の新作『カモン・カモン』の衣装の話も。いつも同じような格好をしている人。アーロン・ローズの7日間。ハットに、カーディガンに、シャツに、スラックス。映画『BEAUTIFUL LOSERS』の監督が、“変わらないでいる”というその姿勢の背景とは。

みんなの感想
ジャンル
総合・情報誌
出版社
マガジンハウス(雑誌)
掲載誌/レーベル
POPEYE
提供開始日
2022/01/08
ページ数
151ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】213円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く