【最新刊】POPEYE(ポパイ) 2020年 12月号 [誰かと話したくなる映画。]

POPEYE

ポパイ編集部

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※『A DAY IN THE ROOM とある映画好きのファッション・ストーリー。休日は映画モノの服でのんびり。』の記事は掲載されておりません。※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。誰かと話したくなる映画。CONTENTS●映画の話をするのが好き。ソフィア・コッポラ、瀬田なつき、三宅唱……。みんな、どんな映画の話をしているんだろう?●誰かと話したくなる、映画のいろいろベストテン。今年観た映画、何も起きないのに面白い映画、スポーツ映画、ノリが楽しい共同生活映画など、話したくなる22のベストテン!●映画人のベストテンキム・ボラ、ONEOHTRIX POINT NEVER、青山真治のある視点のベストテン!●スピルバーグを観れば、映画をもっと語れるようになる。「楽しかった」だけじゃ物足りない!ならば、スピルバーグを観るといいらしい。●もしも、映画を作りたくなってしまったら?観て、話し、語っていると作りたくもなってくる。まずは9名の先人たちに話を聞くことから始めよう。●今日も明日も、映画の日。~365日の映画カレンダー~観る映画を探すのに時間がかかるという人に朗報!1年365日、すべての日に関係した映画をセレクト。ぜひカレンダーとして使ってもらいたい!

    続きを読む
    ページ数
    139ページ
    提供開始日
    2020/11/09
    連載誌/レーベル
    POPEYE
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
    みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード