POPEYE(ポパイ) 2022年 6月号 [車があれば!]

POPEYE(ポパイ) 2022年 6月号 [車があれば!]

ポパイ編集部

709円(税込)
クーポン利用で213円獲得へ
1

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。A NEW LIFEWITH MY CAR.人生において“ある“と”ない“とではまったく異なる体験っていくつかあるけど、車を持つかどうかというのはまさにそのひとつ。自分の手中にあって、いつでだってどこにだって出かけることができる「自由」。それこそ新しい世界を手に入れたぐらいの気持ちにはなるはずなんだ。大切なのは、本当に自分自身が欲しいと思う車を見つけること。この1冊は気になったカーオーナーたちと一緒に「POPEYE CAR CLUB」を作るぐらいの気持ちで編集してみたけど、ページを開いた君はもう会員だ。ほかのメンバーたちがどんな車に乗り、どう楽しんでいるのか参考にしてみないか?最後の企画は1号限りの会報誌「PCCF」。車のある生活ってほんと最高!CONTENTS:024僕の車。まずはいい車とそのオーナーたち、46組をご紹介。90年代の国産車、ホットハッチ、EVも。048FASHION  WASH MY CAR!手洗い洗車とテックウェアのススメ。054はじめて車を買うなら。ミュージシャンのカネコアヤノさん&夏目知幸さんと2つの販売店を訪れます。車探しから試乗、見積もりなどをドキュメント。058Let’s Go to Specialty Stores!いざ、マイカー探しの旅に出よう!「僕にはコレ!」という車が見つかるにこしたことはないけど、難しそう?大丈夫、まずは個性ある車を揃える専門店を案内しよう。063プリウスを買う、という選択肢について考えてみよう。写真家・平野太呂さんがプリウスに乗るならどうするのだろう?064本当に困ったとき、僕には頼れる整備士がいる。車を買うということと、身近に車を託せる整備工場があるということはセット。ここでは日本屈指の4軒をご紹介。066好きな車に長く乗るにはどうすればいいですか?車を大切にするために、自分でやれることってなんだろう?昨年惜しまれながら引退したレジェンド整備士、崎山和雄さんに教えてもらおう!

みんなの感想
ジャンル
総合・情報誌
出版社
マガジンハウス(雑誌)
掲載誌/レーベル
POPEYE
提供開始日
2022/05/09
ページ数
152ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】213円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ

開く