北斗の拳 6巻

北斗の拳 6巻

北斗神拳の兄弟子ジャギを倒し、ほかのふたりの兄のラオウとトキが生きていることを知ったケンシロウ。正統な伝承者として、伝承者争いの後始末をするために旅を続けるケンシロウは、病を治す奇跡の村にトキがいるといううわさを耳にする。やさしかった兄トキ。だがいまは豹変し、人を実験に使って殺す外道に成り下がっていた!トキの元へ向かい、闘い始めたケンシロウだったが、そこにレイが登場。残虐なトキの正体は、南斗聖拳の奥義を得られず北斗神拳を真似ようとしたアミバだった……。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】178円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

無料・試し読み増量・話 全2件

同シリーズ

開く