玄光社MOOK [四季を味わう]ニッポンの野菜

玄光社MOOK編集部

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    見て、読んで、食べて楽しむ日本の野菜図鑑 (著者:丹野 清志 監修:藤田 智) 畑から食卓へ。 野菜はずっと生き続けています。 野菜を食べることは、 自然の恵みをいただくということです。 本書をとおして、 野菜のふるさとの「光と風」を、 また「土のにおい」「野菜の力」を感じてください。 そして、とれたての野菜を味わってほしいです。 野菜力、発見! 北海道から沖縄まで「地方野菜」「伝統野菜」と呼ばれる個性的な野菜や地域の特産品として注目されている野菜を380種紹介。 写真家・丹野清志がライフワークとしている“全国の野菜を収穫時に訪ねる旅”で出会った「とれたて野菜」とその収穫作業、さらに生産者たちの暮らしと風土を、みずみずしい写真とともに解説。「旬と栄養価」「問い合わせ先」はもちろん「食のヒント」や「選び方」さらに「旬の料理レシピ」まで、見て・読んで・食べて楽しめる情報が満載。身近な野菜の「収穫カレンダー」や「保存法」、「良い野菜の見分け方」といった『野菜ミニ辞典』、また「NHK趣味の園芸・やさいの時間」でおなじみの藤田 智が語る「野菜づくりは土づくり」 など、日々の暮らしや食生活に大変役立つ情報も数多く収録。 ●中表紙●はじめに●目次●PHOTO●野菜は自然の健康食品●本書の読み方●l章 野菜のふるさとへの旅「日本列島北から南へ野菜めぐり」●ll章 身近な食卓を楽しくする野菜図鑑「暮らしの野菜ノート」●主な野菜の収穫カレンダー●野菜図鑑●野菜の保存法 ●野菜の分類 ●良い野菜を見分けるために ●lll章 全国各地に受け継がれる伝統的な野菜「地域野菜で風土を知る」●北海道・東北地方●関東・甲信越地方●東海・北陸地方●関西地方●中国・四国・九州・沖縄地方●野菜づくりは土づくり 藤田 智 ●用語解説 ●野菜名索引 ●野菜に関する情報 参考文献+野菜関連図書●奥付●裏表紙

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001894754","price":"1650"}]

    セーフモード