ガラスの仮面 38巻

ガラスの仮面 38巻

マヤの速水に対する思いは紅天女の恋!? 月影の前で風・火・土・水の4つの演技をするマヤと亜弓。優雅さ、表現力に優る亜弓、本能で演技をするマヤに、月影は最後の課題、梅の木の精の演技を求め、「紅天女」の舞台で使用した衣服と面を見せる。その頃、車ごと崖から落下し、行方不明だった速水真澄の義父・英介が無事発見されるが、またしても月影が心臓発作で倒れ…。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】132円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く