ガラスの仮面 30巻

美内すずえ

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大都芸能若社長・速水に恋人という記事に目を奪われるマヤ。そのマヤは狼少女ジェーンに成りきるため稽古を重ね、相手役の桜小路との仲は急速に縮まる。ある日、紫のバラの贈り主から超一流の化粧品一式がマヤに届く。お礼が言いたくてマヤは紫のバラの代理人・聖と会い、別れた聖を追いかけて入ったビルで速水と遭遇。驚くマヤは速水に恋人のことを聞くが…。

続きを読む
  • ガラスの仮面 全 49 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ガラスの仮面 全 49 巻

    21,560円(税込)
    215pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2013/06/11Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/06/27Posted by ブクログ

    まだまだ続くよ、オオカミ少女ジェーンの稽古。巻が進むに連れ、稽古も劇もより丁寧に描かれるようになっている気がする。
    真澄さまと婚約者の詩織さんのデートシーンが描かれるようになったけど、詩織さん、本人が...

    続きを読む
  • 2015/11/22Posted by ブクログ

    30巻まで読みました。
    どんどんおもしろくなる。
    お借りして読んでいるので、次を借りるまでが待ち遠しい。
    マヤと紫のバラの人から目が離せない。

開く
[{"item_id":"A001927933","price":"440"}]

セーフモード