ガラスの仮面 26巻

ガラスの仮面 26巻

お互いをライバルとして認めるマヤと亜弓だが、アルディスとオリゲルドに成りきれなく悩む。やがて、日帝劇場での「ふたりの王女」の初日が開演する。演劇界の重鎮が見守る中、光輝くアルディス役のマヤが登場し、観客からは溜息が。次に登場したオリゲルド役の亜弓の陰湿な演技に、場内は騒然となる。春の暖かさのマヤの演技と冷気漂う亜弓の演技がぶつかり合い…。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】132円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く