ビートのディシプリン SIDE3

著者:上遠野浩平 イラスト:緒方剛志

615円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    大変なことになっている――ひとはいつだって、自分では気がつかないうちに劇的な事態の急変に巻き込まれているもので、それは彼ピート・ビートも例外ではない。私レインとしては、ちょっと彼に興味があっただけなんだけど、しかし彼を取り巻く状況は本人の意志とは無関係に、どんどん恐ろしくなっていく――統和機構の追手モータル・ジムとの死闘に、最強フォルテッシモの再介入に、さらにはすぐ側で炎の魔女が暴れていたりして――ビートの行き先に待つのは嘘と裏切りと決断と、そして……転落と崩壊の第三章は苛烈、熾烈の苦闘(ディシプリン)がさらに続く。若きビートに光明は未だ見えず、世界は彼に何を求めているのだろうか?

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    7
    5
    2
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/10/22Posted by ブクログ

      ビートのディシプリン 第三章 改めモータル・ジムのディシプリン
      初めはとても強敵のよう書かれていたジムさんの苦難の物語でした

      戦闘描写が多く、繋ぎの話という印象が大きい巻
      それぞれの役者が出揃い、そ...

      続きを読む
    • 2010/01/31Posted by ブクログ

      シリーズでかなり好きなキャラのオキシジェンが出てきて、それだけで楽しめました。

      もちろん内容もとても面白いです。

    • 2008/05/18Posted by ブクログ

      世界は裏から統和機構ががんじがらめに支配していて動かしようがなく、人間は愚か者ばかりで救いようがなく、彼がやるべきことなどは世の中に何一つないようにしか思えなかった。だからその中で適当に生きていくこと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード