ビートのディシプリン SIDE2

著者:上遠野浩平 イラスト:緒方剛志

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    あなたは“とりかえしのつかないこと”というのがどういうものだか知っているかしら。私はザ・ミンサー。私と、懐かしい友だちのピート・ビートは“それ”と出逢ってしまった。その絶体絶命の危機に、ビートは、そして私はどんな選択をすれば良かったのかしら――天涯孤独になり、統和機構からも狙われる身となった合成人間ビートは強敵バーゲン・ワーゲンとの激闘の中、過去の断片を思い出す。かつて彼が経験した別離、そしてそこで彼が出逢った黒帽子が見せたものは、はたして――現在と過去、ふたつの事象が交錯する過酷な試練(ディシプリン)の第二章は、霧の中に血の匂いが幽かに漂い、消えゆく追憶と爆炎の死闘がすれ違う――

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/07/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/04/13Posted by ブクログ

      ミンサーと、モ・マーダーとビート。
      淡く柔らかでそして切ないね
      ビートのディシプリン2巻目、すごく好き。

    • 2011/10/08Posted by ブクログ

      合成人間ピート・ビートの過酷な試練(ディシプリン)、第二章
      今回は戦闘描写もあるが、ビートの過去に起こった話がメインとなっていて
      その過去の話はブギーポップシリーズに近い雰囲気になっている
      ピート・ビ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード