Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2023年 12月号 [奈良美智と家]

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2023年 12月号 [奈良美智と家]

カーサブルータス編集部

970円(税込)
クーポン利用で470円獲得へ

※『櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。』の櫻井翔さんの写真は掲載されておりません。※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。Yoshitomo NARA at HOME奈良美智と家好きなモノと暮らすインテリア、そこから生み出される作品とは。故郷=ホームの青森で10年ぶりの大規模な展覧会を開催中の奈良美智。展示は地平線の上に建つ子ども時代の「家」の記憶から始まります。奈良美智にとって「家」は「子ども」や「犬」と並ぶ作品の重要なモチーフであり、彼が創る小屋の空間には子どものころの記憶が詰まっています。さらに住まいやアトリエにはアートやオブジェが美しくディスプレイされているのです。そこで「家」=「HOME」という視点から奈良美智の世界を大研究。作品が生まれる場のインテリアから、ルーツや原風景、作品のアーカイブまで辿ります!HOUSEモノに溢れているのに美しい奈良美智のインテリア。LIBRARY|遠くまで見渡せる草原を借景にする、夜に包まれたような読書室。WORKSPACE|無造作なのに調和のある、リラックスできる仕事場。RECEPTION ROOM|余白の多い空間で、若手アーティストの作品をディスプレイ。SHELF|本とフィギュアや作品が共存する棚も、遊び心の宝庫。LIVING|必要最低限の空間に集まったアートやオブジェと北欧家具。HOME始まりの場所、故郷・青森へ、奈良美智の40年とここから。青森県立美術館 奈良美智: The Beginning Place ここから【家】【積層の時空】【島としての頭部】【旅】【NO WAR】【ロック喫茶「33 1/3」と小さな共同体】【INTERVIEW】 大個展の始まりの日に、奈良美智が思うこと。A to Z 奈良美智を紐解くキーワード。TIMELINE旅人・奈良美智が歩んだ軌跡をたどる年表。N’s YARD自作とコレクションと、モノ。奈良美智を身近に感じる場所。COLLECTION写真愛好家、奈良美智のフォトコレクション。GO OUTいつでも会いにいける奈良作品のあるスポットへ。

ジャンル
趣味・実用誌
出版社
マガジンハウス(雑誌)
掲載誌/レーベル
Casa BRUTUS
提供開始日
2023/11/09
ページ数
242ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】470円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く