短歌 2019年6月号

編:角川文化振興財団

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【巻頭作品28首】篠弘「失はれしもの」、平井弘「鳩」、沖ななも「あるだけの羽」、米川千嘉子「次の時代の嘴」【特集】これなら受けたい 短歌の授業■1限目:[読み]教科書に載っている名歌、じつはここが面白い……大辻隆弘■2限目:[読み]穴埋めクイズ……東直子■3限目:[創作]最初の5音、そのあとは……田口綾子■4限目:[創作]身の回りの〈意外なところ〉を取材しよう……千葉聡■5限目:[創作]誰かに向けて詠う……桜川冴子■6限目:[創作]日記・メモを短歌に変換……田中拓也第53回 迢空賞発表内藤 明『薄明の窓』受賞のことば/五十首抄選評:岡野弘彦、佐佐木幸綱、高野公彦、馬場あき子【巻頭グラビア】角川『短歌』思い出の記事 永田和宏六十五年後の絵日記 奥村晃作【巻頭リレーエッセイ】歌会てんやわんや 春日いづみ【連載】・啄木ごっこ……松村正直 ・新人賞受賞歌人 競詠5首・作歌信条……藪内亮輔、山階基、鈴木博太、川野芽生・助詞・助動詞再入門……横山未来子・一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌……江戸雪【連載コラム】うたの名言……高野公彦季節の歌 水無月……選:真中朋久【投稿ページ】角川歌壇 選:玉井清弘、香川ヒサ、梅内美華子、黒瀬珂瀾題詠「蜜柑」を詠う 選:村山美恵子【連載】歌壇時評……福島泰樹、廣野翔一【書評】藪内亮輔歌集『海蛇と珊瑚』、永田紅歌集『春の顕微鏡』、中根誠歌集『秋のモテット』、花山周子歌集『林立』、上野誠著『万葉文化論』、田村元著『歌人の行きつけ』、高野公彦著『明月記を読む 定家の歌とともに 上・下』※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付いておりませんのであらかじめご了承ください。

    続きを読む
    • 雑誌『短歌』 全 75 巻

      未購入巻をまとめて購入

      雑誌『短歌』 全 75 巻

      54,538円(税込)
      545pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/10/24Posted by ブクログ

      ・今日における人生と境涯の歌い方
      ・「万窈のとびら」吟行会
      ・第43回迢空賞発表 石川不二子、河野祐子

    • 2009/10/04Posted by ブクログ

      特集「今日における人生と境涯の歌い方」
      篠 弘「『人生詠』『境涯詠』の現在」
       斎藤史「境涯詠などとよぶ日常の埃歌 燃やせばしたたかなる不燃物」(1992 83歳「秋天瑠璃」)
       「人生詠は、自己批評...

      続きを読む

    セーフモード