吉永さん家のガーゴイル4

著者:田口仙年堂 イラスト:日向悠二

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    謎のアイテム「記憶発掘装置」で3日間も眠ったまま、そろそろ起きないと死んじゃいそうなイヨを起こすことになった和己。装置を使い、ガーくん・双葉と彼女の意識内に潜り込むが、気づくとそこは昭和2年の日本!?着くなり一同は錬金術師の東宮によく似た青年に出会って驚き、その親友というフンドシ一丁の男に面食らう。更に彼らの仕事部屋にはガーゴイルと瓜二つの石像が――これ一体どういうこと!?人気シリーズ第4弾。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/05/25Posted by ブクログ

      2006*07*01購入。過去を感じさせずあっけらかんとしていたイヨさんのキャラクターが深くなった話だった。

    • 2006/08/29Posted by ブクログ

      今回は時代をさかのぼって、明治でのガーゴイル作成秘話。

      う〜ん、こんな過去があるとは意外でした。出来はいつもどおりすばらしいの一言に尽きる。

    • 2006/02/10Posted by ブクログ

      遂に明かされるがーゴール誕生秘話。
      それでもただ明かされるだけでは面白くない、と思ったところでこの世界観が活きてくるw

      ただの彫像であったガーゴイルがどのように命を持ち使命を持つようになったのか。
      ...

      続きを読む

    セーフモード