吉永さん家のガーゴイル12

著者:田口仙年堂 イラスト:日向悠二

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

もうすぐ卒業──菜々色高校三年生の進路も様々だ。和己は大学進学希望で、同級生の範太は、アメリカで絵の修行をするという。時おり範太の壁画制作を手伝っていた和己だが、あるとき桃とケンカをしたことがきっかけで、範太と桃が急接近していることを知る。一方、美術品に詳しい怪盗百色は昧礼寺で著名な画家の奇妙な作品を目にし、興味をもったことからガーくんに睨まれて──。ふたつの事件が交錯する、人気シリーズ第12弾!

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード