吉永さん家のガーゴイル12

著者:田口仙年堂 イラスト:日向悠二

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    もうすぐ卒業──菜々色高校三年生の進路も様々だ。和己は大学進学希望で、同級生の範太は、アメリカで絵の修行をするという。時おり範太の壁画制作を手伝っていた和己だが、あるとき桃とケンカをしたことがきっかけで、範太と桃が急接近していることを知る。一方、美術品に詳しい怪盗百色は昧礼寺で著名な画家の奇妙な作品を目にし、興味をもったことからガーくんに睨まれて──。ふたつの事件が交錯する、人気シリーズ第12弾!

    続きを読む
    • 吉永さん家のガーゴイル 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      吉永さん家のガーゴイル 全 15 巻

      9,900円(税込)
      99pt獲得

    レビュー

    • 2004/10/22Posted by ブクログ

      商店街の福引きで大当たり! 吉永さん家の双葉ちゃんがゲットしたのは、前代未聞の生き物だった!? 犬の石像のように見えるソレは、突然喋りだすわ、石より硬いわ、あげく自分を「吉永家の門番だ」というわで、兄...

      続きを読む
    • 2006/02/10Posted by ブクログ

      トンデモお姉さん高原イヨ(ガーゴイル生みの親)が取り出したるは、なんと植物と意思疎通が出来る(しかも擬人化映像付き)と言う怪しい代物。

      よくありがちな設定なのだが、目の付け所がなかなか素晴らしい。
      ...

      続きを読む
    • 2006/08/29Posted by ブクログ

      シリーズ最新作にして最高傑作です。

      死んでいると思われていたイヨの息子の喜一朗とガーゴイルの激しい戦い。己の信念のぶつかり合うシーンは本当によかった。
      ついに巻数も二桁にもなったのにその勢いを衰えな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード