吉永さん家のガーゴイル2

著者:田口仙年堂 イラスト:日向悠二

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    世界でもっとも有名かつデンジャラスな怪盗・百色――それがこの私だ。職業柄、セキュリティシステムに強い関心があってね。「最強の門番」ガーゴイル君の噂を聞き、このたびの戦いを挑んだ。彼は素晴しく強い!しかもボケとツッコミをこなす逸材だ!!――彼と戦ったその夜、私はある研究所から不思議な能力をもつ少女を盗む羽目になった。それが、ガーゴイル君らを巻き込む大事件になろうとは!!大好評ご町内ハッピーコメディ第2弾!

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    6
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2013/07/07Posted by ブクログ

      二人目のライバル・怪盗百色の登場です。
      梨々ちゃんの置かれた境遇、それを知った百色の行動にうるっと来てしまった。

    • 2011/11/27Posted by ブクログ

      今作の主要キャラである怪盗に好感を抱けるか否か。個人的には在り来りなキャラで特に魅力を感じず、面白さも見出せなかった。やはり吉永さんちのガーゴイルは1作目が良いと思った。

    • 2010/06/21Posted by ブクログ

      百式という変な怪盗が登場するにもかかわらず、ホームコメディのような優しい話。
      油断してるとホロリ。。。とくるかもしれない。

    開く

    セーフモード