弐十手物語 104巻

弐十手物語 104巻

大奥の警護に当たる「お鈴口音無組(おすずぐちおとなしぐみ)」は全滅。阿片に関わっていた側近や腰元は、次々に自害。将軍も阿片に冒され、麻薬欲しさに暴れる始末。この前代未聞の大事件の黒幕の匂いを嗅ぎつけた鶴次郎の次の手は…!?

設定
キャラ情報
手法/事実情報
ジャンル
青年マンガ
出版社
グループ・ゼロ
掲載誌/レーベル
マンガの金字塔
提供開始日
2022/11/21
ページ数
228ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】132円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ

開く