文学処女 1巻

中野まや花

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

恋を知らない女と、恋ができない男。歪な関係から生まれる、遅咲きの恋の話。文芸編集部の月白鹿子は、未だ本当の恋も、男も知らない。しかし、ひとまわり以上も年上の人気小説家・加賀屋朔の担当編集になったことで、はじめて欲を自覚していき…【コミックス限定】望月と鹿子の出会いを描いた番外編14ページ収録

続きを読む
  • 文学処女 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    文学処女 全 9 巻

    5,412円(税込)
    54pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(7件)
  • 2021/01/24

    主人公のお酒を飲むと性格が変わるのがベタだけど面白い
    作家さんとのこれからの関係も楽しみ

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2020/12/03
    胸キュン

    無料を読んでたら引き込まれ、ついつい買い揃えてしまいました。早く次が読みたい!

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/01/21
    絵がきれい

    絵がきれいで、ストーリーも切なくて純粋で続きが気になります。

    匿名 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード