銀座・板前修業日記 蒼太の包丁 7巻

画:本庄敬 作:末田雄一郎

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

マスコミで“若き天才”と、もてはやされる料理人・月野洋次郎が“富み久”を訪れた。月野に焼き物と天ぷらを出した蒼太はその感想を月野に聞くが、月野の回答は素っ気ないものだった。月野のことが気になる蒼太は、数日後、月野が花板を務める“つき野”を訪ねる。自分の作った料理の味が気になる蒼太は、どうしても再び会って話がしたいと思い、彼の自宅を訪れるが……。悩み、もがきながらも料理の世界で生きていこうとする若者達の青春グラフィティ!!

続きを読む
  • 蒼太の包丁 全 41 巻

    未購入巻をまとめて購入

    蒼太の包丁 全 41 巻

    20,295円(税込)
    202pt獲得

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/09/23Posted by ブクログ

    菊島さん、マンガとはいえ、この人だけアンパンマンみたいな鼻でちょっと気の毒な・・・。
    蒼太くんはどっちとくっつくのかしら?

セーフモード