三国志 50巻

三国志 50巻

仲達追放により、魏の脅威は取り除かれた。孔明は「出師の表」に従い、三十万の大軍を率いて北伐を開始した。魏では夏侯楙がこれを迎え撃つ。趙雲は鳳鳴山で魏軍を蹴散らし、駆けつけた関興・張苞と共に追撃を重ねる。敗走した夏侯楙は南安城に逃れ、城に閉じこもる。中軍を率いて到着した孔明は、南安攻略の策を魏延らに授ける。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】99円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ

開く