三国志 10巻

横山 光輝

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    帝をおさえた曹操は、都を許昌へ移した。強大な権力を手にした曹操の気がかりは、徐州の玄徳。ここには流軍の将となった呂布がころがりこんでいる。曹操は二人の仲をさこうと「二虎競食の計」、「駆虎呑狼の計」をしかける。帝の勅命で南陽へ出陣した玄徳は、張飛に留守を任せる。禁酒の誓いを破った張飛は、大失態をしでかす。

    続きを読む
    • 三国志 全 60 巻

      未購入巻をまとめて購入

      三国志 全 60 巻

      19,440円(税込)
      194pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード