ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか13

大森藤ノ/ヤスダスズヒト

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「【破滅の導き手】……【約束されし妖精】……エルフ? 【疾風】のこと?」18階層の宿場街にもたらされる殺人の凶報。犯人は黒表の賞金首――【疾風】。耳を疑うベル達がリューの容疑を晴らすべく、彼女の行方を追い始める中、カサンドラは『最悪』の予知夢を見る。告げられし十七節の予言。予言の成就は大切な者達の『死』。絶望に打ちひしがれる悲劇の予言者は、破滅に抗う孤独の戦いを始める。そして真相を追う少年が、黒き復讐の炎に焼かれる妖精と邂逅を果たす時、かつてない【厄災】が産声を上げる!これは少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語<ファミリア・ミィス>】── ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

    続きを読む
    • 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ 全 15 巻

      10,857円(税込)
      108pt獲得

    レビュー

    • 2015/09/21Posted by ブクログ

      いやあ、非常に充実していた。

      第8巻いわば時系列の繋がった短編集。
      ミコトやヴェルフやリリなど、それぞれのキャラクターに焦点があてられていて、どの話も面白かった。
      後書きでも書かれているように、内容...

      続きを読む
    • 2019/01/03Posted by ブクログ

      何という死闘! 何という熱血! 何という絆!
      こんなにも魂を震わせる物語は、まさしくダンマチそのもの!
      いやもう最高だ。

      前巻でのベルとリューを襲った最悪の引きから今巻での死闘の予想は付いたのだけど...

      続きを読む
    • 2014/07/31Posted by ブクログ

      久々のダンジョン侵攻回。
      舞台描写、本編はまさしく王道展開で翻訳版「ダンジョンズ アンド ドラゴンズ」初見の興奮を思い出させます。
      神々の様々な思惑が登場人物の生涯を翻弄し歪めていくバックストーリーも...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001835493","price":"671"}]

    セーフモード