天地明察 9巻

完結

漫画:槇えびし 原作:冲方丁

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

授時暦の誤謬を解き明かした渋川春海(しぶかわ・はるみ)は、改暦の実現へ再度動き始めた。だが改暦にはさまざまな難関が待ち構えている。己に託された人々の思いに応えるため、春海が打つ妙手とは? 冲方丁原作・新感覚時代漫画、堂々完結!!

続きを読む
  • 天地明察 全 9 巻

    未購入巻をまとめて購入

    天地明察 全 9 巻

    5,832円(税込)
    58pt獲得

レビュー

4.3
8
5
4
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2018/09/21Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/07/17Posted by ブクログ

    最終巻。
    春海の人生をかけた改暦事業。そこに関わってきた様様な人々への感謝を込めて、天地明察でございます。

    自分の好きなことをどこまでも追及し続けることの幸福。同好の士と永遠のあこがれの存在を得たこ...

    続きを読む
  • 2017/01/11Posted by ブクログ

    借りて全巻一気読み。
    数学に縁のない友人がなぜか関孝和の名前を知っていたことから、このマンガを紹介されました。
    悲しい別れが突然に淡々とやってくるとこなどは小説をコミカライズしたマンガならではですね。...

    続きを読む
開く

セーフモード