天地明察 5巻

漫画:槇えびし 原作:冲方丁

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

京で新妻との穏やかな新生活を送る春海(はるみ)に届いた、関孝和(せき・たかかず)の衝撃的な稿本。江戸では、義兄・算知(さんち)と本因坊道悦(ほんいんぼう・どうえつ)との勝負碁も決定。道策(どうさく)との真剣勝負も近いと見えた矢先、立て続けに幕府の大物から呼び出された春海は、ある重大な役目を担う事となる……。日本独自の暦を作った男・渋川(しぶかわ)春海、その生涯を懸ける大事業に着手!!

続きを読む
  • 天地明察 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天地明察 全 9 巻

    5,940円(税込)
    59pt獲得

レビュー

  • 2013/09/28Posted by ブクログ

    いよいよ登場光圀公。
    本当に槇さんの描くキャラは冲方さんの原作のイメージそのもの。
    豪快で早生者(新し物好き)の光圀公しかり、艱難辛苦を乗り越えた保科正之しかり…。
    中でも闇斎先生が一番。(笑)
    そし...

    続きを読む
  • 2014/04/03Posted by ブクログ

    ついに「改暦の義」を賜った。
    いよいよですね。おもしろい。

    しかし、原作に無い部分が所々にありますよね。
    これは、槇さんが行間を読んだのか?
    だとしたら、この槇って言う漫画家もすごいぞ!!

  • 2013/09/25Posted by ブクログ

    おことちゃんがかわいい。んで、黄門様がこわもて(笑)保科様のような政治家が今いてくれたらなぁ・・・
    改暦に向かっていよいよ動き出します。

開く
[{"item_id":"A000195777","price":"660"}]

セーフモード