天地明察 5巻

漫画:槇えびし 原作:冲方丁

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

京で新妻との穏やかな新生活を送る春海(はるみ)に届いた、関孝和(せき・たかかず)の衝撃的な稿本。江戸では、義兄・算知(さんち)と本因坊道悦(ほんいんぼう・どうえつ)との勝負碁も決定。道策(どうさく)との真剣勝負も近いと見えた矢先、立て続けに幕府の大物から呼び出された春海は、ある重大な役目を担う事となる……。日本独自の暦を作った男・渋川(しぶかわ)春海、その生涯を懸ける大事業に着手!!

続きを読む
  • 天地明察 全 9 巻

    未購入巻をまとめて購入

    天地明察 全 9 巻

    5,832円(税込)
    58pt獲得

レビュー

4.4
9
5
4
4
5
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/09/16Posted by ブクログ

    カバー裏が毎回楽しい♪ 算哲は愛されてるなぁ。周りの人に恵まれてる。それも器が大きいからこそなのかもしれないね。ところで関氏は登場するんでしょうか?←まだ出てきてません(笑)あ、私の中の水戸光圀公のイ...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2014/12/14Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2014/04/03Posted by ブクログ

    ついに「改暦の義」を賜った。
    いよいよですね。おもしろい。

    しかし、原作に無い部分が所々にありますよね。
    これは、槇さんが行間を読んだのか?
    だとしたら、この槇って言う漫画家もすごいぞ!!

開く

セーフモード