【完結済み】天地明察 1巻

天地明察

無料あり完結

9冊

漫画:槇えびし 原作:冲方丁

冲方丁の本屋大賞受賞作を完全漫画化!!!日本独自の暦作りに邁進した男の七転八起の人生譚!!――幕府の碁打ち、二代目安井算哲(やすい・さんてつ)こと渋川春海(しぶかわ・はるみ)は、碁の名門四家の一員でありながら真剣勝負の許されないお城碁の現状に飽きており、趣味の算術や天文観測に没頭する始末。そんな時、算術絵馬が奉納されている神社に出かけ……算術の達人「関(せき)」によって、春海の退屈な日常が打ち破られる……!

続きを読む
ページ数
213ページ
提供開始日
2012/07/06
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 天地明察 全 7 巻

    未購入巻をまとめて購入

    天地明察 全 7 巻

    4,536円(税込)
    45pt獲得

レビュー

4.2
136
5
62
4
45
3
28
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/08/16Posted by ブクログ

    「今度の勝負は何年かかるのです?」
    「じゅ 十年
    ッ!?では…なくて…いや… そッそれよりは早く成就させる 必ずだ」
    「一年の次は三年 その次は十年ですか……
    大体あなたが期限を守った事があるのですか...

    続きを読む
  • 2019/08/16Posted by ブクログ

    「うむ しかし其方は
    それでも家督を投げ出さず 出奔せず 家を荒らさず
    出来得る限り家業に励んでおるのであろう
    まことに天晴れな心掛けだ
    それで良いぞ 渋川春海よ
    己の家を棄てず とらわれず 其方自身...

    続きを読む
  • 2019/08/16Posted by ブクログ

    「ふ…不肖の身なれど粉骨砕身の努力をさせて頂きます
    それで…どなたの下で尽力すれば宜しゅうございましょうか?」
    「其方が総大将だ 安井算哲 其方の下で人が尽力するのだ」
    「………今 何と…?」
    「総大...

    続きを読む
開く

セーフモード