【完結済み】天地明察 1巻

天地明察
完結9冊

漫画:槇えびし 原作:冲方丁

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

冲方丁の本屋大賞受賞作を完全漫画化!!!日本独自の暦作りに邁進した男の七転八起の人生譚!!――幕府の碁打ち、二代目安井算哲(やすい・さんてつ)こと渋川春海(しぶかわ・はるみ)は、碁の名門四家の一員でありながら真剣勝負の許されないお城碁の現状に飽きており、趣味の算術や天文観測に没頭する始末。そんな時、算術絵馬が奉納されている神社に出かけ……算術の達人「関(せき)」によって、春海の退屈な日常が打ち破られる……!

続きを読む
ページ数
213ページ
提供開始日
2012/07/06
連載誌/レーベル
アフタヌーン
  • 天地明察 全 9 巻

    未購入巻をまとめて購入

    天地明察 全 9 巻

    5,832円(税込)

レビュー

4.2
130
5
60
4
45
3
24
2
1
1
0
  • 2018/11/20Posted by ブクログ

    小説はもとよりゲーム、アニメ、漫画原作などマルチに活躍する異才、冲方丁 (うぶかたとう)の初の時代小説にして、本屋大賞・吉川英治文学新人賞など 数々の賞を受賞したベストセラーを完全漫画化! 江戸時代初...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2018/09/21Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/07/17Posted by ブクログ

    最終巻。 春海の人生をかけた改暦事業。そこに関わってきた様様な人々への感謝を込めて、天地明察でございます。 自分の好きなことをどこまでも追及し続けることの幸福。同好の士と永遠のあこがれの存在を得たこ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード