神の雫 22巻

完結

作:亜樹直 画:オキモト・シュウ

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

「このワインは永遠の未完成、サグラダ・ファミリアである」。明かされた『第七の使徒』の表現。それは、人の力を信じ、あきらめることなく夢を紡ぎ続けるその先にあるもの――。そこから『使徒』がフランスを中心とする“旧世界”のワインではないと確信した遠峰一青(とおみね・いっせい)はアメリカへと向かう。一方、同じく“新世界”のワインに着目した神咲雫(かんざき・しずく)が向かったのは……!?ひとつのワインを想い、それぞれの新世界(ニュー・ワールド)へ――。

続きを読む
  • 神の雫 全 44 巻

    未購入巻をまとめて購入

    神の雫 全 44 巻

    28,512円(税込)

レビュー

3.2
4
5
0
4
1
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2013/04/18Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2012/06/01Posted by ブクログ

    第七の使徒始動。新世界ワイン登場。オーパスワンは何度か飲んでるけどそーゆーワインだったのかと勉強になりました。

  • 2010/01/07Posted by ブクログ

    昨年からワインにはまり読み始めたマンガ。簡単にいっちゃえば内容はワイン版おいしんぼって感じかな?

    ワインを勉強したい人は絵付きだからわかりやすくエントリーできると思う。

    ただやっぱり奥が深い。本気...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード