神の雫 6巻

作:亜樹直 画:オキモト・シュウ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『第一の使徒』をめぐる神咲雫(かんざき・しずく)と遠峰一青(とおみね・いっせい)の勝負がついに幕を開ける!!二人の選んだワインは同じ銘柄の生産年違い。しかも雫の選んだものは、不作といわれた年のものだった。完璧を求める一青と、欠点を愛でようとする雫。神咲豊多香(ゆたか)の思想を継ぐものはどちらか?『第一の使徒』ついに降臨!!そして“イタリアの怪人”本間の甘酸っぱい恋の思い出とは!?

続きを読む
  • 神の雫 全 44 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    神の雫 全 44 巻

    27,060円(税込)
    270pt獲得

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2021/04/29

    神咲豊多香の遺言状に記された「第一の使徒」をめぐる決戦がおこなわれ、雫と一青はそれぞれがこれこそ「第一の使徒」だと確信するワインを持ち寄ります。完璧を求める一青は、グレート・ヴィンテージである1999...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/09/07

    借りたもの。
    『第一の使徒』の正体には驚かされる。
    完璧(完結)さを求めるのではなく、不完全であるが故の魅力だった。
    それは、今までのワインがネームバリューではないこと、「天・地・人」によって左右され...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード