カウス=ルー大陸史・空の牙 夢眩の鏡

響野夏菜/石堂まゆ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「わたしの正妃になってくれますね、紫万」獅伊菜が、紫万に告げた。紫万は、自分が彩女大公家最後の王妃になる時が来たことを知るのだった。一方、透緒呼の寝室に忍び込んだ九鷹は、眠っている透緒呼の様子がおかしいのに気づく。透緒呼を気づかいながら九鷹が彩女城に移動しようとした時、突然次元が歪み、力が九鷹を襲った。空間転移を行う牙剣山脈の<大扉>が大爆発を起こしたのだ! ※あとがきは収録されていません。

    続きを読む
    • カウス=ルー大陸史・空の牙 全 17 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      カウス=ルー大陸史・空の牙 全 17 巻

      9,350円(税込)
      93pt獲得

    レビュー

    • 2006/08/15Posted by ブクログ

      凄い昔のだけどいまだに好きなんだよ…響野作品では最高傑作。世界観も素晴らしい。キャラも個性的で最高。

    • 2008/01/21Posted by ブクログ

      響野夏菜の最初の文庫。長編シリーズで、きちんと完結しています。痛くてシリアスなお話ですが、中毒性ありでおもしろいですよ。

    • 2010/10/25Posted by ブクログ

      ○感想

      アイーシャさん、だったかな。エセラを持つ彼(名前忘れた)を育てた人。
      彼女の偉大さを思い知った気分。
      “分かってね”と伝え続けるのは、よっぽどの気力と根性がないとできないので。うっかり...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002130685","price":"550"}]

    セーフモード