うちの旦那が甘ちゃんで (3)

神楽坂淳

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最近江戸で「九両強盗」というものが流行っていた。情報は奉行のもとに届くが、盗難届は出ない。「十両以上の盗み」は打ち首、九両なら遠島。ぎりぎりの線を狙った強盗である。そのうえ、強盗はかなりのイケメンで、人も傷つけないし、女も犯さない。「綺麗な盗賊」ということで、むしろ「押し入ってもらってスリルを味わいたい」という金持ちまでいるほどである。そこで奉行は雲を掴むような事件を月也に命じるが……。

    続きを読む
    • うちの旦那が甘ちゃんで 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      うちの旦那が甘ちゃんで 全 6 巻

      3,971円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    0
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/18Posted by ブクログ

      優しいが頼りない町奉行、月也と妻が事件を解決する。
      泥棒を捕まえるために店まで作った理由がしっくりこなかった。
      設定は面白いが、事件としては物足りなかった。

    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      此処まで設定が成功すると、どんな話しでも混ぜてオイシイ話しが出来上がる
      漫画週刊誌見ている気分です(*´∀`*)

    • 2019/09/21Posted by ブクログ

      うちの旦那が甘ちゃんでシリーズの3作目。
      2019.03発行。字の大きさは…小。

      かいをおうごとに感動が少なくなって行くが面白くていい。特に、沙耶と月也の掛け合いが面白い。
      2話からなっていて、1話...

      続きを読む
    開く

    セーフモード