うちの旦那が甘ちゃんで (4)

神楽坂淳

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美人画で名が売れはじめた浮世絵師・歌川広重から「男装姿を描きたい」と、絵姿になることを頼み込まれた沙耶。最初は断るものの、その後奉行所から受けるようにとのお達しが出る。じつは最近「個人写生会」が問題になっていた。もちろん「奢侈」という意味合いもあるが、個人写生会に参加した事実をネタに金持ちを強請る連中がいるらしいのだ。しかも、強請られた側は決して口を割らない。手がかりを掴むために沙耶を美人画の絵姿にしよう、というのが奉行所の狙いであった。沙耶は広重の依頼を受けると同時に、「強請り」の犯人を見つけようとするが……。

    続きを読む
    • うちの旦那が甘ちゃんで 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      うちの旦那が甘ちゃんで 全 6 巻

      3,971円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/08Posted by ブクログ

      少女漫画原作と思えるくらい
      甘~い時代小説です
      他の作家さんだと被害者にしかなれない二人の主人公(夫と妻)

    • 2019/10/13Posted by ブクログ

      うちの旦那が甘ちゃんでシリーズの4作目。
      2019.06発行。字の大きさは…小。

      かいをおうごとに感動が少なくなって行ったが、急に面白くなった来た。特に、沙耶と月也の掛け合いが多くなって特に面白くな...

      続きを読む

    セーフモード