雪花の虎 5巻

東村アキコ

763円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

川中島まであと数年… 龍虎の激突前夜! 城主となった景虎と、甲斐の武田晴信。後に終世のライバルとなる二人の、思わぬ場所での出会い。女の姿の景虎に惹かれ、興味を持った晴信、その一方で、景虎が抱いたのは―― 男への恐怖心だった。武将として、城主として、女として…… 今後、男を恐れぬために、景虎は幼い頃から慕う兄僧・宗謙にある命を下す。川中島での直接対決まであと僅か。奪い合いの戦国の世、龍虎の激突前夜とは――!! 東村アキコが描く本気の大河ロマン。女・上杉謙信一代記、第5集!

続きを読む
  • 雪花の虎 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    雪花の虎 全 10 巻

    7,666円(税込)
    76pt獲得

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2018/03/19

    川中島を描くにあたり、まずは好敵手たる信玄の紹介。ただ、今のところはその凄まじさがあまり感じられないと思うんで、この先、もう一押しを期待したいところ。主人公たる謙信は、まあ主人公だから当然とはいえ、か...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/02/18

    やっぱり東村アキコ先生の話面白い
    次巻も楽しみです。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2017/11/12

    景虎22歳。うーーーん虎様美人だなーーーと思ってたらうわ諏訪姫うつくしい。美人。しかし勘助のエピソードも嫌いじゃない。
    さてはて、ジオラマまで使って勉強した川中島の戦いの行方はどうなるのか…楽しみです...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード