雪花の虎 4巻

東村アキコ

763円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

やさしい兄・晴景と、強い妹・景虎… 互いを想い合うふたりの本心とは裏腹に、それぞれを担ぐ者たちによって、越後は割れていた。城主である晴景は、女ながらに武人として生きる景虎を守るため、形ばかりの挙兵をすることに。遂に戦に突入した、兄と妹―― しかし、周囲の思惑のすれ違いから、ある事件が起き――!? 東村アキコが描く本気の大河ロマン。女・上杉謙信一代記、第4集!

続きを読む
  • 雪花の虎 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    雪花の虎 全 9 巻

    6,867円(税込)
    68pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    東村先生のファンからは囲まれ、ボコボコにされちゃうかも知れんけど、改めて、東村先生のレベルの高さに冷や汗が出た
    羽海野先生を追いかける事が出来ているのは、安藤ゆき先生、斉藤けん先生、友藤結先生を代表と...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    とりあえず4巻までが手に入ったんで。何やかや東村作品は読んでるし、好物の歴史モノってことで気にはなってました。でも『えー?上杉謙信が女性??う~ん…』って感じでちょっと敬遠してたんですけどね。でも読ん...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    お家騒動も、景虎が女だったらこんな感じだったのでは…ということで、まったく違った印象に。でも違和感がないのが凄いところです。
    武田信玄との出会いも、まさかのパターン!美しさに磨きがかかっていく景虎です...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001709773","price":"763"}]

セーフモード