本屋の森のあかり 11巻

磯谷友紀

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    届けたい気持ちがある。あなたの目を見て、あなたの手を取り、私は世界でひとつだけの言葉を紡ぐ。潮見(しおみ)の告白を断って、はじめて自分の気持ちに気づいた杜三(もりぞう)。一方、あかりは失敗しつつも、仕事を通して成長を続けていた。噛み合わないタイミング、すれ違う想い。そんな時、杜三のもとに兄からの電話が。父親が倒れた――と。それぞれの関係が変化しながら、物語は青森編へ突入する!

    続きを読む
    • 本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

      5,544円(税込)
      55pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード