本屋の森のあかり 9巻

磯谷友紀

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    知れば知るほど、努力すれば努力するほど、想いの迷宮は深く果てなく――。ソウル支店オープンにこぎ着けた杜三(もりぞう)。自分の書店員としての将来を考え始めたあかり。ソウルに渡り、自分の想いを杜三に伝えた潮見(しおみ)。あかりに対する自分の感情に、戸惑う緑(みどり)。四者四様の想いが錯綜する。誰も立ち止まってはいられないから――。小玉ユキさん推薦「恋する不器用なおとなたちが愛しくてたまりません……罪な男だよ、寺山さん!」

    続きを読む
    • 本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

      5,544円(税込)
      55pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード