本屋の森のあかり 7巻

磯谷友紀

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

近づくほどに、気になる想い。遠くにあって、気づく想い。緑(みどり)発案の「週変わりフェア」が始まった。あかりは、無理を通そうとする緑に、自分をもっと信頼してほしいと訴える。初めて二人きりで飲みに行った、その席で……!?一方、最近心ここにあらずとウワサの、本店の杜三(もりぞう)だが、なんと流血沙汰に――!!

続きを読む
  • 本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

    5,544円(税込)
    55pt獲得

レビュー

  • 2010/06/22Posted by ブクログ

    段々と変わっていく関係が自然な流れで出来ていて、しかもそれがちゃんと毎回表題の本ときちんと合わさっている。危なげないなあ。
    とはいえ、緑くんもよいけれど私は寺山さんを応援したいので今後に期待。あかりの...

    続きを読む
  • 2010/06/29Posted by ブクログ

    恋愛だとか書店ものだとかでジャンルをくくるのが勿体ないくらいの作品
    マイナーかもしれないけれど1巻がでた当初から大好きな1作品です。
    今、本を読んだりしていない人も小さい頃読んだことがある絵本や何かし...

    続きを読む
  • 2012/04/15Posted by ブクログ

    うひょー!
    緑君も応援したいし、潮見さんは美人だし、でもやっぱり寺山さんとあかりさんが上手くいくと…いいのにな…!!
    やきもきしながら読んでいます。
    栞さんはこんな気持ちなのかなww

開く
[{"item_id":"A000203077","price":"462"}]

セーフモード