蒼天航路 33巻

漫画:王欣太 原案:李學仁

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

王たる将・夏侯淵(かこうえん)、漢中にて戦死!魏軍(ぎぐん)の慟哭(どうこく)は、中華全土を揺るがした。魏王(ぎおう)・曹操(そうそう)は、天の理をかけて劉備(りゅうび)と殺し合うため、漢中に入る。蜀(しょく)の軍師・法正(ほうせい)の策が冴(さ)え、決戦の気運はいよいよ高まる。

続きを読む
  • 蒼天航路 全 36 巻

    未購入巻をまとめて購入

    蒼天航路 全 36 巻

    23,328円(税込)
    233pt獲得

レビュー

4.6
5
5
3
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/02/19Posted by ブクログ

    三国無双の夏侯淵も嫌いじゃないけど、蒼天航路の夏侯淵は最高にカッコいい。夏侯何某のなかでももっともイカしてるのではないでしょうか。

  • 2014/04/01Posted by ブクログ

    法正は、まだ名前しってる感じですが、魏諷って、有名な人ですか?
    なんか、若い頃の孔明が暗躍しています。

    というか、若い頃の方が、孔明、すごいヤツっぽい。

  • 2006/11/08Posted by ブクログ

    ◆この巻で夏侯淵に泣かされ、意気消沈。いや、こうなるのはわかっていたのですが、ファンとしては…これ以上は言うまい。

開く

セーフモード