蒼天航路 30巻

漫画:王欣太 原案:李學仁

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

曹孟徳(そうもうとく)、魏王(ぎおう)へ――。衝撃のネオ三国志!!“新しき気風の国”魏公国――。曹丕(そうひ)、曹植(そうしょく)、何晏(かあん)、司馬懿(しばい)……。曹操(そうそう)という天の下、才気あふれ、感性鋭き若き血が次代の声をあげる!旧世代の不穏な動きのなか、曹操、魏王就任。“伏皇后処断”“漢中征討”“儒者との確執”“後継者問題”――曹操の志は、変革期の逆風をしなやかに切り裂く。

続きを読む
  • 蒼天航路 全 36 巻

    未購入巻をまとめて購入

    蒼天航路 全 36 巻

    23,328円(税込)
    233pt獲得

レビュー

4.7
4
5
3
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/05/03Posted by ブクログ

    三国の争いが本格化。
    一人を背中で睨みながら、もう一人とはギリギリまではらを見切らなければいけないバランス感覚。
    歳を取っても英傑でなければ生き残れない状況だ。

  • 2008/12/24Posted by ブクログ

    バタバタと大物が死んでいって、曹操もつらそうです。

    この30巻終了した時点では、まだ、関羽は死んでないのかな。

  • 2006/05/29Posted by ブクログ

    とにかく惇兄(媽)とソソさまg好きださー。
    一時期尊敬する人は曹操ですとか云ってた時期があたり。
    やっぱ好きだぜソソ様ー。

開く

セーフモード